取材を受けました。ぜひご覧ください。
k5734bn1000×250_B.jpg

“ちいさいおうち”は千葉県野田市にある

会員制の小さな小さな保育室です。

幼稚園・保育園での勤務、2児と3児の子育て、そこから得た約20年間の経験。そんな私たちが始めた保育室です。

 『困ったときはあそびにおいで』

​働いていないと保育園に入れないと思っていませんか?

ちいさいおうちは、どなたでもご利用いただける一時預かり

保育室です。

お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん、

子育て中の全ての方に寄り添える保育室でありたいと思っております。​まずは、お気軽にご相談ください。

家庭の数だけ環境は違って、子どもの数だけ個性も違う。

​違って当然のそれぞれの“困った”が

​少しでも軽くなるように、
ほっこりあったかな

“ちいさいおうち”でいつでも

​お待ちしています。

 
​こんなところ 
『 ちいさいおうち  
すべては『あそび』から

​ここ「ちいさいおうち」でお預かりするのは今まさに“その子の基“となる大切なときを過ごす子ども達です。大きくなったら覚えていないかもしれないくらい小さなこの時期の、『あそぶ』を、わたし達はとても大切に見ています。

子ども達が夢中であそべるところには、ほっこりあったかい安心を。みんなのワクワクがどんどん沸いてくるように。ここには、ほっこりあったかな手づくりのおもちゃもそろいます。

外あそび

野外はあそびの宝庫です。季節を体で感じて楽しみます。

ちいさいおうちの周りには自然がいっぱい。毎日その中で過ごしていると、季節の移り変わりを肌で感じます。ぽかぽかで上着を脱いで遊ぶ日が増えてきたら、頭の上にはきれいなハクモクレンが。子ども達が走り回る足元には青くて小さいお花オオイヌノフグリやたんぽぽがぽつぽつと咲き始めました。どこかな~?と、探していた小さな花たちも、あっという間に一面に。桜も咲き始めました。沢山の花たちにてんとう虫がやってきたり、ちょうちょがとまったり、次々と訪れる春の楽しみにわくわくがとまりません。

子どもたちがすっぽり隠れる大きな木は、『もーいーかい?』を覚えた小さい子達の絶好の遊び場です。何度やっても『みーつけた!』で大笑い。歩いて走って転がって、体全部で春を感じる毎日です。

貝塚公園
みずき公園
ちいさいおうち
手しごと

私たちは、手仕事が好きです。チクチク縫い物から、時には家具作りまで。「こんなのあったら楽しくない?」そんな想像が形になるのは実に楽しいのです。

​子ども達の遊びをみていると、作っている時には気が付かなかった「なるほど!」があります。壊れても、それを踏まえてまた作り直す。それもまた、手仕事のおもしろさです。

​保育者として母として、尊敬する吉田治子さんより頂きました。
『ちいさいおうち』応援団

そんな私たちを応援してくださる方々がいます。縫い物が得意!編み物が得意!大工仕事が得意だ!と、手仕事で応援してくださったり、絵本やベビーベットなどを譲ってくださったり。

「もう使わないから」と手作りの材料などを譲ってくださる保護者の方も、とても励みになる嬉しい言葉を寄せてくださる方も。皆さんにいつもほっこりあったかな気持ちを頂いて、感謝でいっぱいです。

大人も子どもも、皆が、ほっこりあったかな心地の良い気持ちで過ごせるところ。皆さんにとってそんな『ちいさいおうち』でありたいと思っています。

​ページが開くまでちょっと時間がかかるようです<(_ _)>
  • Instagram
​株式会社ちいさいおうち
​千葉県野田市山崎貝塚町46-2-2F
TEL 04-7170-0089
​『全国小規模保育協議会加入園』
​『幼児教育・保育の無償化対象施設』
k5734bn1000×250_B.jpg